ED勃起不全・生活からのED改善方法

ED勃起不全の改善方法
現代はストレスの原因でEDに悩む男性は多いのです。いくつの治療方法があります。治療法の違って効果も異なります。やはり普段の生活習慣が大事です。

EDを治すために、生活習慣病を予防するのが重要です。
生活習慣を見直す
勃起は、性的な刺激による興奮を向上させ、血流がペニスに伝わり、陰茎対面帯の静脈洞に流れ込む血流がたまることによって起こります。このため、脳や神経、血管、海綿体が正常に動きます。毎日の生活習慣や食生活を見直すのが大切です。それでは、普段の生活の中で何を気をつければいいのか少しずつ見ていきましょう。

食生活
肥満、食べ過ぎ、暴飲暴食などの生活習慣病は血管障害を招くため、勃起不全の原因になります。「食べ過ぎない」、「塩分、カロリーが高い食物を控えめにする」、「野菜をたくさん摂る」などのバランスの良い食生活を心がけてください。

タバコ
タバコに含まれているニコチンは、血管を縮めたり血小板の粘着性を高める作用があり、血流を悪くなります。勃起不全を防止するため、タバコをやめるのが一番です。

お酒
適度の飲酒はリラックスをもたらします。しかし、飲み過ぎると大量のアルコールは脳の中枢神経の働きを弱めるので、脳からの勃起信号を送るのを妨げ、一時に勃起不全になります。

運動
運動すれば、血液の循環がよくなり、血管の柔軟性を維持できます。また肥満の予防、ストレスの解消、男性ホルモンの増加などにも役立ちます。軽いウォーキングやジョギングでもいいです。ただし、時間を抑えるのが重要です。長い時間の運動は勃起に圧迫してペニス付近の血流を悪くなります。

ストレス
サラリーマンはそれぞれ自分の悩みやストレスを抱えています。ストレスの原因で男性の性機能がうまく働かなくなります。自分なりの解消方法を利用して、意識してきつい現実から解消しましょう。疲れた脳や身体を休ませて、たっぷり睡眠を摂ることも重要です。

カップル「夫婦」間の関係
パートナーとの関係が重要です。日頃のコミュニケーションで二人の関係を深く築き、悩みとか不安とか相手に打ち明けてより良好な関係を築いておきましょう。信頼関係を保つべきです。

普段の生活習慣病を防ぐため、以上の治療方法を試したらどうですか。ED勃起不全まだ悩んでいる方方、是非一度試してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です