ED治療・ICI治療方法紹介!

ICI 治療法はドクターによって調合されたプロスタグランジン E1 製剤を、直接陰茎海綿体に注入し、強制的に勃起させる方法であります。内服の ED 治療薬に対して、ICI 治療法は性的刺激を受けなくても勃起が起こるという点であります。また、ICI治療法を受けた方の 98 % が効果を感じたと報告されていて、とっても高い効果を期待できる治療法です!そして、薬剤は血液中にまわることはなく、注入してからおよそ 5~10 分で勃起が始まり、30 分ほどで最大に膨張します。個人差はありますが、持続時間は 3 時間程度。射精後も勃起が持続するので、ED に悩む方だけじゃなく、早漏の方からも注目されている治療法なのです。

しかし日本では未承認のため、自己責任になってしまいます。

危ない!
ICI 治療法は直接ペニスに注射をする方法なので、恐怖感を抱いてしまう方が多いです。また、初回はドクターが注射をしてくれますが、2 回目からは自己注射をしなければならないということもあります。

ED薬より高いです!
ICI治療法はバイアグラのような ED 治療薬に比べて高いです。例えばバイアグラは 1 錠 1500 円が一般的ですが、ICI 治療のは 1 回 1 万円であります!

感度が下がるかも!
ICI治療法はED 治療薬と違い、強制的に勃起させるので感度が大幅に下がる可能性があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です